教室だより その他

しばらくぶりの更新です。
実は、家人が入院&手術…1ヶ月の闘病で、
なんとなく PCから遠ざかっておりました。

家人は元気で本日退院しました~

Blogネタは、たくさんあるのですが、まずは
教室だよりです。

I.Masamiさんの カノンはぎのバネ口ポーチ。
柄が一方方向になってしまうので、底の部分で カノンはぎの方向を変えて、柄の方向が変わらないように編んであります。
カノンハギの バネ口ポーチ


kazukoさんのトップダウンで編む 半そでのカーディガン。
08'年の 磯沼ミルクファームのポーちゃんの毛と 草木染の黄色をブレンドした双糸。
見返し付きで、突合せの中央の合わせが、丸まらないように工夫してあります。

縮 沢谷さん トップダウン のコピー

kiyokoさんは、明るい可愛らしい色がお似合い。
初めて透かし編みに挑戦した半そでのセーター。糸は輸入糸。色がとっても美しいです。
縮 透かし編み半そでセーター

この桜色のセーターもKiyokoさんの作品
コチニールの残液で、桜色に染まった羊毛(ポロワス)と 白のままの羊毛をブレンドして 紡いで編んだ1着。
お得意のトップダウンからグルグル編む ラグランタイプの半そでタイプ。
コチニール半そでセーター

糸紡ぎをはじめて 2ヶ月目の Katukoさんの作品。
ペレンデール3色 スピンドルで紡ぎました。
糸は、初心者のポコポコした可愛らしい糸なのですが、編み物の腕がいいので
うまく使って帽子に仕上げられました。 横の羊もKatukoさんの作品。
この BLOGをご覧になられている方もぜひ、初めての糸も作品になさってくださいね。
帽子と羊

Munekoさんの 裏編みの紳士物のセーター。
市販の糸で編んでありますが、この1年半で 裏編みもこんなに美しく編めるようになり
通信講座の課題も無事全部 提出したガンバリ屋さんです。
このほか、前立てのある 紳士物のカーディガンも仕上がっていましたが、
写真を撮るのを忘れてしまいました。 ゴメンナサイ~。
縮 裏メリヤス紳士物セーター
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定