色遊び&梅ノ木ゴケ10日目

  • Day:2010.07.27 08:32
  • Cat:染め
第3週は、私の Working week

外出も多いので 朝晩のちょっとした短い時間を利用した作業に集中。
それに この時期、朝晩しか 暑い作業はできません!

朝 浸けこんだ羊毛を 夕方洗う。
朝ちょっと染色したものを 放冷させて夜洗う。などなど。

絹 色遊び のコピー
シルク :マユマロ ・ジオゼット・ノイル をちょっとづつ。

ポロワス2
残りのポロワス 500gと
国産サフォーク およそ2kg 終了。

白の羊毛をタップリ洗ったので、この秋からは染め放題!

そして 熟成中の梅ノ木ゴケは
10日目 こんなにきれいな色になっています
梅ノ木ゴケ10日目

×失敗談×

朝 汚毛を湯に浸し蓋をして 外出。気温36度。
帰宅後洗う予定だったけど、 グッタリ疲れて 原毛洗い中のことをすっかり忘れて就寝。
翌朝、蓋を取ったら かすかにドブの香りが~(T_T)
汚毛を浸している湯の温度は たぶん30度ぐらい
この時期 30度のぬるま湯に 1日以上 汚毛を浸すと とんでもないことになる!と実感。
(石鹸液だったら まだ良かったかも~~)
すすいで、モノゲンで洗ったら ニオイはすっかり取れました。

基本 !暑い夏は、 長い時間浸さずに洗おう!!ということなのでした。当然ですね~ ((((((^_^;)
関連記事

Comment

二度と嗅ぎたくない香りですよね。
読みながら、私もまた鼻をつまみました(笑)
  • 2010/07/28 10:14
  • ENITEN
  • URL
  • Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010/07/29 14:11
Comment Form
公開設定