細編みのミトン

  • Day:2011.02.01 00:22
  • Cat:編物
ご無沙汰でした。
声も出ないのに… 今度はインフルエンザA型にかかっていました(涙)
そんなこんなで 1月も今日で おしまい。
私の1月を返して…とだれに向かっていったらいいの…。
それは 自分の体調管理の悪さでしかありません。

もう一年分 風邪ひいた!って事で 後の11ヶ月は、元気に過ごします!
さて、寝込む前に編んだものです。

細編のミトン
左ミトン

みっちり シッカリ編みすぎてしまって、
縮絨かけたら オーブンミトンのようになってしまいました。
でも レトロな雰囲気で いい感じ。
右ミトン

タリフ定番双糸


寝込んでいる間、
昭和 大正時代の編み図を見ながら、脳内編み物?エアーニッティング? をしたり

説明書きを丁寧にみていくと、
カギ針の編み図記号 ×(こま編)を 古い時代は「短編:みじかあみ」と言ったり、「細編 :こもあみ」だったり統一されてなく、移り変わって行くのが読み取れて ソレはそれで、マニアな楽しみをみつけていました。

しかし よく考えてみると、今のこの時代が…、これから数年が もっと日本の編み物の環境が変わる時代なのでしょう。
ネット環境が充実して海外の情報から 見て学ぶ人が増えると、細編みも 「 Single Crochet 」と云うのが共通言語になっていくのかもしれません。アフガン編みも チュニジアンクロッシェの方が ネットでは情報がありますから…

先輩方が育ててこられた 日本の編み図や記号が 廃れる事は無いと思いますが、移り変わる波にも 気持ちよく乗れるようでありたいと 布団の中で考えるのでありました。


ただ… 最近ネットで見かける 「かぎ編み」という言い方、表記の仕方は、見ていて 「うわ!キモ!!」って何だか毎回ゾッとしてしまいます。なんだか言葉の響きが 蓮っ葉な感じで大嫌いな言い方です。
やはり ちゃんと「かぎ針編み」って言って欲しい。
カギは 鈎です 「ム」ですよ~~。 鉤でも 鍵でもありませんからね。

関連記事

Comment

モニターの前で思わず“うわ~かわいい!欲しい!”と口に出してしまいました(笑)。

親指のグリーンの列が小指側までいってるのかな?と思ったのですが、違うみたいですね…。

画像をじっくり見て研究してみます~。

あ、まだまだ寒い日がありますからお大事にしてください!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/02/01 15:37
pinさん
咳は 相変わらずですが、随分 元気になりました。
ご心配おかけしました~。

このミトンは見たマンマの仕立てであります(笑)
なんのひねりもありません!
ビックリするくらい 簡単です。
ジックリ見てください(笑)
  • 2011/02/02 23:31
  • baru
  • URL
あっ・・・と思いました~
両方編まれたのですか?

風邪は治るのに時間がかかりますから
お大事になさってくださいね

出来もしないくせに次これ編みたい・・・なんてね
時間がないから、極力やり直しをしないようにすることを心がけます
ご指導よろしくお願いいたします~


  • 2011/02/02 23:50
  • タリフ
  • URL
  • Edit
タリフさん

お見舞いありがとうございます。

ミトン裏表です(笑)
色あそびしてしまいました~
  • 2011/02/03 23:07
  • baru
  • URL
「かぎ編み」って言うんですか?最近は。
それすら知らなかった~

カタログ読んでて横文字が出てきても
「最近はそういうのか~」で終わってる人です(^^;
  • 2011/02/06 11:47
  • 新井ひで
  • URL
  • Edit
ひでさん

そうなの 「かぎ編み」とか 「棒編み」って言う方が増えてます。
言葉って生きて移り変わるものだから…、仕方ないのかも知れないけど、なんだか…。「しみったれ」で軽く扱われていな感じがどうにも、心地よくないのですよね。

  • 2011/02/06 20:09
  • baru
  • URL
Comment Form
公開設定