色あそび 染色の基礎知識

第4金曜日紡ぎクラス 
梳毛糸の単元がほぼ終わりました。
単元終了の時は、ちょっと息抜きに染め物を楽しんだりします。
新しいメンバーも加わったところだったので
場に馴染んでいただけてよかったのかもしれません。

染め物…といっても我が家には、大勢で出来るような 
しっかりとした染め場があるわけはないので
超~お手軽 かんたん色遊び!です。

染め場がなくて不自由ですが
ランドスケープは全色あるので!色遊びのし放題!!←ここがミソです!

はじめ皆さん「機材のない所で染めなんてできるのかしら?」と思っていたかどうかはわかりませんが…
ノリノリなのは、私だけ!?
イッタン始めたら、みなさんソレハソレハ楽しんでいただけたようです。
2㎏近く染めましたから!

100gぐらいを一人何回か染めたのでほかの方の配色を見ながら
自分では、中々使わない色にチャレンジしたり
他の方の残った染料をもらって差し色に使ったり、
思わぬ発見があったようで、見ていて私も元気になりました。
色遊びは、本当に楽しいです。

…で、相変わらず講習中の画像はありません。
動き回っていると撮るの忘れちゃうのですよね…。

おまけの画像
染料を溶いたプリンカップを洗う時、カップの底や縁に溜まった染料を
きれいに溶いて集めて(ちょっとづつ色々な色があるのを混ぜて)
染めました。ちょっといじましい?いえいえもったいない精神です!
染め羊毛 (283x350)

残りの時間は、ペレンデールを紡ぎました。
来月はコーモです!

*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・

講習中 助剤のこと 廃液の事など 質問がありました。
私なりの答えはしましたが、ちゃんと裏打ちされた答えをもたないと!と
久しぶりに、本を出してきて染色の復習。

染色の基礎知識 001 (248x350)
染色の基礎知識 (実技に役立つ染料・助剤・腰部・染め方)
合成染料の技法  高橋誠一郎著 染色と生活社  

昨年3月に受けた川島テキスタイルでの100色染めの資料も出してきて
曖昧になっていた 染料と浴比のことなども見直してNOTEを制作。
なんだか頭の中で色が踊っているようです。

いろいろな色そめたいなぁ~。
たくさんの色に囲まれたい~。

…ん! これはもしかしたら、
閉め切りまじかの作品つくりからの逃避!?かも…
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定