kiwi craft

工房移設の作業をしながらも、
開いた時間に、マダラ染めをしていました。
染めは、忙しいときの癒しの作業です。

素材はフライングシープの今年のフライスランドのホゲット
全体にケンプ混じるちょっと風変わりなフリースです。

これをちょっと脂が残るぐらいに洗って
マダラ染にしました。
まだら染めアップ (350x350)

新しい工房もとりあえずOPEN。
色々と足りないものはあるものの、見切り発車で講習を始めています。

紡ぎのクラスでは、kiwi craftでの糸つくり
脂を残したマダラ染めのフリースでのkiwicraft
ステイプルを一つまみづつ糸にしていきます。

kiwicraftはグリージーを使ったほうが糸のまとまりがよいのです。
今回は、そのために油をのこしたのですが、
乾燥手のひらの方は、それでも油が足りなかったようで
思うように糸にするのは厳しかったみたい。
ラノリンのハンドクリームを使ってもらえばよかったです。
kiwi 作業

私も一緒にkiwicraftして紡いだ糸でコースターをあみました。
kiwi編地

kiwi コースター

縮絨したら 隠れていたケンプがたくさん出てきて(画像ではわかりにくいかも…)
モヤモヤしたコースターにないりました。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定