工房開放が始まりました。

本日より工房開放が始まりました。
今日のお客様はnakoboのnakoちゃんです。

3月のヒツジパレットで体験した、ルエのドラムカーダー(クラッシック)をもう一回じっくり使ってみたい!というのがご希望。
nakoちゃんとは糸紡ぎの同門で一緒に修業をした(笑)身なので、アドバイスすることもなく、お互い自分の作業をおしゃべりしながらモクモクとやります。

120820_150144.jpg

おしゃべりは近況報告から、道具の事、仕事の事、紡ぎに関しての情報交換など、盛りだくさん。
その中でもやはり、3月のヒツジパレットのレクシーさんの講習を受けて感じたものの話は尽きません。
口も動かすけど手も動きます。
nakoちゃんは、静かに考えてス~~~っとそしてスタタタットと物を仕立てあげて行ってしまうタイプ。
とっても自分に正直なので、紡ぐ糸もnakoちゃんらしい糸になります。


1本目の糸。カメラを忘れてしまったので携帯から…(画像が悪くてごめんなさい)
120820_154635.jpg

120820_154722.jpg

角度をつけて紡ぐ糸のバランスが難しいよね…というのが、二人の一致した意見。
芯の糸の素材などをもう少し吟味する必要があるかもね…とか
レクシーさんのデモンストレーションの時の動作やしぐさなど、講習中の見てるところも似ていてで
一緒に受けたわけじゃないのに、話が合ってホントに面白かった。


丸い球を紡ぎながら入れている糸
120820_154436.jpg

接近してみると、タツノオトシゴのような形状になっているのが愛らしいです。
120820_154521.jpg

これはちょっと面白い糸。教えてもらったので私も紡いでみよう!!

技術的な講習もいいけれど、
アートヤーンはセルフポートレートのような表現する糸を紡ぎたいよね♥
それだけに特化した じっくり講評を交えた一日講習の企画を希望するよね(他力本願)なんてヒソヒソ話をしました。
青島さん…企画してくれなかしらん(ってこんなとこで書かないでメールすれば良いのですが…)


結局、ルエのクラッシックは…今のnakoちゃんには「それほど必要ではないのかも…(^^♪」と言って帰宅されました。ホント自然体でぶれなくて気持ちがいいです。

おまけは…いただいたBAG
120820_165544.jpg
最近よく見かける、レジャーシート素材(そんな言い方あってるのかな?)のトートバッグ。
軽くて丈夫で最近のお気に入り素材なので、とっても嬉しい~~

*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・
さて本日より始まった 工房解放。
実を言いますと今週ははほとんど、満席もしくは講習が入ってしまいました。
来週は空いている日はまだまだあります。

25日(土曜日)紡ぎ講習 あと2名空きがあります。お申し込みは右欄のメールフォームからお願いいたします。

工房解放のお知らせはこちらご覧ください
あそびにいらしてくださいねぇ~
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定