鎌倉散策

これも先週のお話なのですが、
友人が、西鎌倉で作品展をやっているので見に行きました。

ギャラリーは江ノ電の鎌倉高校前下車して住宅街の中
「Gallery ジタン館」 〒248-0032鎌倉市津483-46 TEL0467-32-9658
   江ノ電 鎌倉高校前駅より徒歩10分程

素敵なギャラリーだったのに写真を撮るの忘れたので、鎌倉高校前のホームからの海です。
波が高い 春の海。
1303 鎌倉


ギャラリーの後もちろん、由比ヶ浜で下車してペレンデールさんへ行きました。
最近は、原毛のストックがありない量になっているので…なるべく伺わないようにしていたので(笑)
たぶん2年ぶりぐらいでしょうか?
由比ヶ浜の駅が改装されていたり、街が少~しだけ変わっていました。

お店には…なんとペレンデールがたくさん、素敵なクリクリのゴットランドも届いていましたよ!!!
わぁ~~ん。欲しい。という気持ちを抑えて吟味して 甘茶色のペレンデールを300g(少な!!)買いました。
あと、限定商品でフィンのトップもあって♥♥、こちらも少し買いました。

その後、鎌倉に来たら寄ってみる手袋デザイナーの福島令子さんの手袋専門店「ManiMani」へ
しかし…閉店していました(涙)
アストラカンのミテーヌが大好きなのですが、もう買えないのねぇ…残念です。

その後若宮大路を歩いていたら、「世界の服地 ケイト屋」という服地屋さんをみつけたので入店。
何でいままで気が付かなかったんだろう?昔からあるお店のようです。
昭和テイストの服地屋さんですが、探せば良いものがありそうな香りのするお店です。
店頭では、メーター7000円もするスイス製のポリエステルのプリント地なんと200円で販売していました。
ちょっと悩んで…お店の中に入ると…
素敵なウールのコート地が… 着分27000円! いいねぇ~っと眺めながら、ダメもとでお値段を伺うと
「5000円でいいよ!」と年配のおじ様のお返事。ありがとう~~。何とか形にしないとね!!

お次は…「若宮大路」を海に向かってちょっと歩いた先の「富士ボタン
探しているボタン、数はなかったけど、箱にサンプルで取り付けてあったと思われる物をみつけたので、3種類1個づつゲット。ボタンは高いなぁ…。

最後にスワニーへ。
こちらでも今編んでいる、霜降りグレーのベストに付けるボタンを購入。

早春の鎌倉はきっと梅も水仙も沈丁花も もしかしたらこぶしも咲いていたかもしれないのに
全く花を見ずに買い物して帰ってきました。

翌日…名古屋の大塚屋と布大根でまたもや生地を買ってしまうとは思ってもいなかったのでした…。
生地の在庫だけは…増やしたくない~~。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定