工房来訪

午前中はお休み。
午後より来訪の方2名。

Siさんは黙々と糸を紡ぎます。
スピンドルの紡ぎ糸でセーター5枚以上編んでいるツワモノですから
紡ぎ車2回目でもスイスイ糸を紡いでいます。
やっぱりスピンドルは、糸紡ぎの基本なのだなぁ~っと思ったのでした。
1387 工房

初めて工房を訪ねてくださったSaさん
紡ぎレッスンのカリキュラムをご説明してからちょっとだけの体験。
初めての紡ぎ車、初めての糸紡ぎ。
どうしても撚りの強くなってしまう初めての糸は、細いモヘヤと合わせてコイルヤーンにすると
とっても素敵に仕上がります。
短い時間でしたが、楽しんでいただけたかな…。

工房開放はお盆明け19日から、再開します。(木・土・日はお休みです)
工房施設使用料として500円いただいております。
右メールホームからお問い合わせください。

おまけ画像。
Siさんがお持ちの古い紡ぎ車のフライヤーを持ってきて見せてくださいました。
1387 古いフライヤー
40年ほど前に使われていた紡ぎ車を譲り受けたそう。
鋳物?鉄?で作られたフライヤー 趣がありますね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
[東京スピニングパーティー2013 ]でアフガン編み・レースのミニマフラーの講習のご案内はコチラ
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定