秋の気配 ~今治のタオルの捨て耳でマット織~

  • Day:2013.09.18 07:08
  • Cat:
先日の台風の時は2日間 閉じこもってニュースを見ながら台風すごい事になっている…と
11月のワークショップに向けてノールビンドニングで帽子を編んでいました。

台風がいってしまった東京は、空気もすっきり秋の気配です。
以前購入して砂埃と染料屑でヘキヘキしていたキリムの糸をもう一度洗い、
8月工房アパートの大規模修繕で洗うことができなかった、羊毛を洗い始めました。
久しぶりに工房もエアコンを入れず、ベランダ全開での作業は気持ちがいいです。

夕方、ふと何かちょっとだけ織りたいなぁ~と…
(自分でもビックリ!、織りたいなんて思うなとは…よっぽど20㎝リジットが楽しかったみたい)

でも今日中に織りあげたいし…、使えるものがいいし…ということで、
以前いただいた「今治のタオルの捨て耳」で足ふきマット…ほどは大きくないけどマットを織りました。

タオルの縁

さすが日本製 今治のタオル…の捨て耳です。柔らかくてさわり心地抜群です。
しかし…20㎝のリジットですから…出来上がりが小さい(笑)
だからって大きいリジットでは織りたいと思わないんだろうなぁ~って思う自分がいてへんな感じです。

この秋は…織熱が復活しそうな予感~~。


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定