イランカラプテ 「こんにちは」

GWの前半 北海道(札幌・小樽)に行ってきました。

昨年はとっても寒くて、ビックリしたのですが、今年はとっても暖かくてほんとに楽しい北海道でした。

今回の目的は、やっぱり「おいしい物を食べる」
おいしい物たくさん食べました(笑)

お楽しみのもう一つは、北方民族の資料室に行く事。
「北方民族資料室」は札幌の北大植物園の中にあります。
資料室なので、展示物も多くはないのですが、採集先がはっきりしていて面白い。
そして、置いてあった冊子にかいてあった「イランカラプテ」という言葉。
こんにちは…という挨拶の言葉なのだそうですが、「あなたの心にそっとふれさせていただきます」というメッセージが込められているのだそうです。
なんて優しい言葉なんでしょう。もうそれだけで感激してしまいました。

北大の植物園は、木々もすばらしいです。
大きなハルニレの林。大木好きにはたまらない魅力のある木々。
朝9時から開園なので、なるべく早い時間にゆっくり歩くのがホントおすすめ。

まだ、満開のコブシ
th_北大植物園1569


ハルニレの林
th_ハルニレの林1572

耐震工事中で入れなかった博物館 ちょっと怖い雰囲気を醸しています。
th_博物館1576


去年は、定休日だったマリア手芸店 初来店。
th_マリア手芸店1553

こちらは半地下の織や紡ぎの素材、道具が色々あります。
2階のクラフト関係の本コーナーの充実ぶりにウットリです。
th_マリア店内1555


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定