府中 ひつじだま(毛糸屋さん)でジャムパーティー

昨日の雨はすごかったですね。
お天気が不安定で何となく気持ちも凹むこともありますが、
やっぱり、楽しい事をしてぱ〜〜〜っと 気持ちを晴れやかにいたしましょう!!

昨日は6月の完全オフ日だったので、前日から「紡いだ糸を染めようかな…、IKEAにナフキン買いに行きたいな…」とか考えていたら、ENITENさんから「府中のひつじだまさんへ行きませんか〜」とお誘いいただいたので
それはもう願ったり叶ったり!!即答で「行きましょう!!」とお返事しました。

「火曜日は友人のむつみさんが紡ぎの講習をされているので、一緒にランチ出来たらいいねぇ〜」なんて話していたら、「明日はジャムパーティーをお昼にするので、ジャム持参してくださ〜〜」とお返事があったので
もう一気にワクワク度が満点になりました。
  
朝、待ち合わせ場所までのルートをちょっとはずれて、玉川田園調布のEsprit de BIGOTに寄ってパンとジャムを購入。
本当は、お向かいの道を入った「パテ屋」さんでパテも買いたかったのですが、11時オープンだったので断念。
ルンルン(古い?)しながら、ENITENさんとIさんと1時間ちょっとの道中おしゃべりしながら向かいました。

ひつじだまは、とってもアットホームな感じのお店でみんなソファーに座りながら編み物したりおしゃべりしたり。周りの棚には、色々な糸が〜〜〜。最近の市販糸情報にはちょっと疎くなっているので、Iさんに「これはラベリーで人気の糸」などなど色々ご教授いただいて、フムフムと言いつつあんまり見ないようにしていました(笑)
お昼は、楽しいジャムパーティー。テーブルにはキャシーさん(ひつじだまのオーナーはアメリカ出身の素敵な女性です)が焼かれたパンや、むつみさんおススメのジャムが勢揃い(金柑のジャムがおいしかったです)
画像はありません。(ご免なさい)

お昼を頂きながら、ひつじだまオリジナルの改良中のニディノディを拝見したり(かなり欲しい)
毛糸が好きな人たちが集まると、初対面でもすご〜〜く楽しくて嬉しくなりました。

そして、お店にあったルエのドラムカーダーを試させてもらったり、オリジナル 玉巻き器を見せてもらったり、糸が暴れないように入れる器、などなど、見る端から欲しくなっちゃう物がワラワラでてきて「落ち着け…私」と心の声を聞きながらお買い物をしました。

なんとか物欲を押さえて購入したのがこちら
th_IMG_1821ひつじだま買い物

焦げ茶の3玉あるのはヘブリディアンの毛糸、
手前がウェンヅリーディールの毛糸 
目数リング、段数リングは、ニットプロではなくてニットピクスの物 落ち着いた色目が良かったです。(日本のはどうもあの色がね…)
そして、糸が暴れないための器 (これは色々タイプがあってかなり迷ったもの)

帰りがけ、土砂降りになってビックリしましたが、休日ほんとにリフレッシュできました。
ひつじだまのキャシーさん むつみさん かなり長居させていただきましてありがとうございました。
お嫁に出した紡ぎ車の使って頂けていて嬉しかったです。また近いうちに伺います〜
誘ってくださったENITENさんとIさん 本当にありがとう〜〜また誘ってください〜&何か企画して遊びましょう!!

さてまた 今日も張り切って糸紡ぎます〜〜。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定